本文へ移動

のべおか障害者就業・生活支援センター

のべおか障害者就業・生活支援センター

センター外観
センター内
センター内相談室

障害者就業・生活支援センターとは

就業と日常・社会生活の支援を行い、障害者の職業生活における自立を応援します。
 
厚生労働省より認可を受けた地域の社会福祉法人・医療法人・NPO団体などが運営しています。
平成29年4月現在、全国に332箇所センターが設置されています。
 
  1. 障害者からの相談に応じ、就業・生活上の問題について、必要な指導・助言・援助を行っています。
  2. 事業主に対して障害者の就職後の雇用管理に関わる助言等を行っています。
  3. 障害者に対して職業センターでの職業評価・職業準備訓練、一般の会社での職場実習をあっせんしています。
  4. これらを円滑・有効に実施するためにハローワーク・職業センター・福祉や医療施設・支援学校などの関係機関と連携しています。
 

事業内容

【支援対象地域】
延岡市、西臼杵地区(日之影町、高千穂町、五ヶ瀬町)にお住まいの方。
その他の地域にお住まいの方も、まずはご相談ください。
 
【支援対象者】
・障がいのある方(知的・精神・身体)で就労又は生活上の支援を希望される方。
 
【受付時間】
平日 8:30 ~ 17:30(土日祝はお休みさせて頂きます。)
 
【 職 員 】
就業支援員・・・3名
生活支援員・・・1名
 
【利用料金について】
無料で利用できますので、まずは気軽にご相談ください。
※お持ちの方は手帳(療育手帳、精神保健福祉手帳、身体障害者手帳)をご持参下さい。

センターの利用登録について

【電話相談】
まずは気軽にお電話ください。(事前に来所して頂く日時をご予約ください)。
※遠方にお住まいで来所が難しい方はご相談ください。
 
【面談】
就業・生活支援員が相談者様との面談を行い、当センターの支援内容をご説明させて頂きます。
 
【利用手続】
相談者様が希望される支援内容の確認を行います。当センターによる支援の意思確認後、「登録申込書」に所定の事項を記入して頂きます。
 
【支援開始】
相談者様それぞれの相談内容に応じて、連携している関係機関も利用しながら対応させて頂きます。

支援の流れ

【就職を希望している方の相談・支援】
  • 就労経験がない方や就労に向けた基礎訓練を必要とする方等を対象に、訓練事業所への連絡調整、見学同行を行います。
  • 障がい者の身近な地域において、雇用、保健福祉、教育等、様々な関係機関と連携を図りながら、体調、金銭管理等の日常生活や地域生活に関する助言を行い、安心して就業できるよう支援を行います。
  • 職場体験実習(企業に協力を依頼し、職場体験を行います。)
【在職されている方の相談・支援】
  • 職場での様々なトラブル、悩み(職場の人間関係など)の相談を受け、希望があれば職場訪問を行い職場定着できるように支援を行います。
  • 在職者交流会の開催 ※在職中の方を対象に、職場での悩み等を話し合う場として、交流会を定期的に開催しています。余暇の過ごし方やストレスへの理解と対処法、地域で生活していく中で必要なテーマについて講師に専門家を招き研修会等を行っています。
【企業からの相談・支援】
  • 障害のある方々を採用される際の相談等をお受けします。
  • 関係機関と連携し各種障がい者雇用制度の活用等、必要な情報を提供致します。
 

情報の取り扱いについて

 相談、聞き取り等により知り得た個人情報については、守秘義務により厳重に保護致します。
 ただし、関係機関・企業との連携をとる際に、個人に関する情報を提供する事が必要となる場合があります。
 その際は必ず、事前にご本人の意向をお伺いし提供致しますので、安心して当センターをご利用ください。

事業所連絡先等

社会福祉法人 高和会
のべおか障害者就業・生活支援センター
郵便番号882-0836
宮崎県延岡市恒富町3丁目6-5 フォレストテラス恒富2101号
TEL:0982-20-5283 FAX:0982-20-5284
社会福祉法人高和会
〒882-0104
宮崎県延岡市北方町
角田字川平丑1369-35
TEL.0982-47-3481
FAX.0982-47-2822
 
TOPへ戻る